彼氏にドン引きされた!黒ずみ乳首の原因と対策

乳首が黒くて彼氏にドン引きされてしまうかも!?なかなか他人と見比べることができないだけに、余計に気になる部分ではないでしょうか?またピンク色の乳首は同性から見ても羨ましいもの。今回は黒ずんでしまう乳首の原因と対策も一緒にご紹介します。

堂々と彼氏に乳首を見せたい!黒ずみ乳首は改善できる

ひと昔前の間違ったイメージから「乳首が黒い」=「遊んでいる子」と未だに信じている人がいるようです。それは誤解なのですが、乳首は「黒い」よりも「ピンク」の方が清楚で女性らしいイメージがしてしまうことも確かです。また乳首が黒ずんでしまう訳は、加齢やメラニン色素と関係するものもあり、この辺りは改善ポイントにも繋がります。黒ずんだ乳首でお悩みの方、キレイな乳首を諦めてしまってはいませんか?簡単に今日からできるケアもあるので一緒に改善を目指しましょう!

ベットで彼氏にドン引きされる原因ベスト3

TWITTERに寄せられた口コミから「ベッドで彼氏にドン引きされた原因」についてご紹介します。乳首の黒ずみよりもっとドン引きされてしまう原因は他にあるのでしょうか?

ムダ毛

いくら可愛い子だろうが美人だろうがムダ毛処理してない女は、女として終わってる。きったねぇしドン引きする。

(引用元:twitter.com

 

100年の恋も一気に覚めてしまうベッドでドン引きされる原因の第1位はこちら「ムダ毛」。1本だけピローンと出てしまっている鼻毛や乳首の毛はかなりのダメージ力です。また欧米などでは男女ともにアンダーヘア脱毛もエチケットの1つと考えられています。パートナーが外国人の場合はその辺りも含めて事前にリサーチが必要と言えるでしょう。

下着

スザ子はどエロい下着を普通に学校につけていって周りにドン引きされそう。
(引用元:twitter.com

 

あまりに際どいような下着はかえって遊んでいるのでは?と不審がられることも。露出の多めなものなども、まだお互いを深く知らないような状況ではドン引きされてしまう原因になりかねません。初めは無難なものからスタートが良さそうです。

乳首の黒ずみ

でも乳首まさかの黒だったら・・・ドン引き?茶色ならオッケー?
(引用元:twitter.com

 

黒ずんでいるといっても個人的な感覚であるため、そこまで気にしなくても良いパターンもあると思います。また乳首の黒ずみよりムダ毛や下着の方が、ドン引きされる原因にもなりやすいのでそこまで考え込む必要もありません。

黒ずみ乳首は恥ずかしい?黒ずみ乳首を見た印象は?

歳をとって見える

乳首の黒ずみが加齢と関係していることなども原因の1つです。授乳中のママのおっぱいなども黒くなりがちですので、どうしても黒ずんだ乳首がイメージ的に「おばさん」、「歳をとってみえる」のだと思います。

また乳首の色は本来、女性ホルモンとも関係すると言われています。ちなみにですが「女性ホルモンの分泌がピークを迎える頃、乳首の色は最も濃くなり、分泌が弱まる頃には自然と薄くなる」と言われています。今、乳首の黒ずみで悩んでいてもそれが一生続くという訳ではありません。

遊んでいるように見える

初めの方にもご説明しました。乳首の黒さ=遊んでいる、なんていうイメージはナンセンスです。全くの誤解です。ですが、「加齢とともに乳首が黒ずんでしまうこと」、「一般的に大人の方が経験人数も多い」ということから極論でいえば「遊んでいる(ようなイメージ)」と言えるのかもしれません。とにかく変なイメージがあることは確かです。黒ずんでいるよりピンク色の方がイメージが良さそうです。

不潔に感じる

こちらもかなりイメージの問題だと思います。乳首の色が「ピンク色」の方が「黒ずんだ色」の方に比べて清潔なイメージが強いのではないでしょうか?実際には違う場合も多いでしょうが、黒ずんだ乳首にはどうしても不潔なイメージが付きまとってしまいます。そこまで気にする必要はありませんが、こちらも見た目の印象からピンク色の方が良さそうです。

あなたは大丈夫?黒ずみ乳首の原因を知ろう!

乳首の黒ずみの原因についてですが、1番の原因は「メラニン」です。メラニンと聞けば顔のシミなどを思い浮かべる方も多いでしょう。そうです、顔のシミなどと同様、乳首の黒ずみもメラニンの色素沈着から起こる事なのです。

摩擦

実は摩擦によってメラニン色素を作り出し、シミや黒ずみの原因へと繋がっていきます。そのためサイズの合わないような下着は当然NGです。ノーブラなんて服との摩擦ができてしまうのでこちらも当然NGです。また普段から下着の素材などに拘れば、黒ずみ対策になります。

妊娠、出産、授乳

この時期はどうしても乳首の色が濃くなる時期です。赤ちゃんが乳首を見つけやすいように、また乳首を保護するために乳首は黒ずんでしまいます。一般的には授乳が終わる頃には乳首の色が薄くなっていくと言われますので、同時に乳首のケアも始めてみてはいかがでしょうか。

加齢

歳をとることで肌のターンオーバーが少しずつ乱れてくることも原因です。本来ならターンオーバーの際に古いメラニンを含んだ角質を排出するところ、それがうまく行えずに留まってしまい色素沈着に繋がるという訳です。また加齢により肌に水分がなくなり乾燥しがちになることも黒ずみの原因の1つです。特に冬場は他のパーツと同様、乳首も乾燥が酷くなります。保湿も十分に気を付けたいポイントです。

体質

その他には、もともとの体質的に乳首が黒いという方もいます。

改善できる!黒ずみ乳首対策

生活習慣の改善

美白・健康ともに基本は規則正しい生活です。「十分な睡眠」・「ストレスのない生活」・「バランスのとれた食生活」、「適度な運動」は基本中の基本です。さらに睡眠はシンデレラタイムと呼ばれる夜10時から深夜2時には寝付くことに注意しましょう。美のゴールデンタイムと呼ばれるこの時間は女性ホルモンが最も分泌される時間です。当然ですが、新陳代謝・ターンオーバーの促進にも関係します!

刺激を避ける

先ほど黒ずみの原因でも説明しました、摩擦は黒ずみの原因の1つです。刺激や摩擦を避けるために自分の胸にあったブラを着けることが大切です。また摩擦から乾燥・痒みに繋がればさらに色素沈着を起こし黒ずみの原因となります。日ごろから他の体のパーツ同様に乳首にも保湿が大切です。

メラニンを抑制する栄養成分の摂取

メラニンを抑制する栄養成分として「ビタミンC」・「セラミド」・「ハイドロキノン」が有名です。それぞれ多く含まれる食材を簡単にまとめておきます。

 

  • ビタミンC…ピーマン・パセリ・アセロラ・レモン・ケール
  • セラミド…こんにゃく芋・大豆・小麦・黒豆
  • ハイドロキノン…いちご・麦茶・お茶

 

その他ビタミンEを多く含むナッツ類、抗酸化力のあるニンジン・モロヘイヤ、トマト・はちみつ・ヨーグルトなども美白に役立つ食材だと言われています。普段からこれらの食品をとり入れて美白に取り組みましょう!

美白クリーム、塗り薬

乳首専用の美白クリームも色々なメーカーから発売されています。ドラッグストアで買えるものもあります。美白によい有効成分がどれだけたくさん含まれているかも大切なポイントですが、同時に保湿にも拘ってみてください。

レーザー治療

あまりにコンプレックスに感じている方にはレーザー治療という方法もあります。もう少し詳しく説明すると「QスイッチYGAレーザー」などと呼ばれる治療法です。このレーザーは特定な色素のみに反応・吸収するというもので、シミやあざの除去にも使われています。痛みもなく治療時間も10~20分と短時間で終了することも魅力的です。保険適用外にはなってしまいますが、時間・お金をかけてでも改善したい!という方にはおススメの方法です。

彼氏が喜ぶ綺麗なピンク乳首を目指そう!

乳首の黒ずみは体質的な事、個人的な感覚でもあるためそこまで悩むことはありません。ですがどうしても気になるようでしたら、日ごろからのケアが必要です。特に摩擦と乾燥は今日からでも取り組みたいケアです。また美肌・美白に野菜や果物は欠かせません!乳首の黒ずみを感じてきたら、まずは規則正しい生活の見直しです。特に睡眠はシンデレラタイムが重要です。その時間に寝ることのできるスタイルを意識することからスタートしましょう。